これからの生き方

ズボラ家計を見直すのは、YouTubeでお金について勉強することから始まる

イソジ
イソジ
2月中に仕事が決まる予定だったのに、気づけばもう3月突入だ。お金が減っていくよ〜!
イソジロウ
イソジロウ
家計簿付けては何度も失敗したもんね。収入の無い今はピンチだけど、自分の家計を見直すチャンスと考えよう。お金について学んで、今の不安が少しでも軽くなるようにしたいね。

学びはYouTubeで好きな時に好きな分野を

仕事をしない期間が長引くということは、それだけ収入が無い期間が増えていくということ。覚悟して就活時期に突入したものの、3月になり焦りも日に日に増えてきます。50代、職歴のない就活、しかもコロナ禍。何もかも甘くないですね。

そんな中、ではこの期間に何ができるかを考えたら、今あるお金を少しでも大切にすることだと思いました。ということは家計の見直し。これからの人生を考える上で、50代の今しっかり勉強しなければ、この先きっとこのままだと思ったのです。

お金に関する知識を増やすために本もこれまで読んだことがありました。家計簿もつけていたこともありました。でも、本当にダメな自分はどれも長続きしない。そしていつも何となくお金の不安に襲われているのです。

一念発起してYouTubeでお金の勉強をすることにしました。今は本当に便利ですね。検索するといくらでも動画が見つけられ、どれもとてもクオリティーが高い。しかも無料なんですから!

オリエンタルラジオ中田さんのYouTube大学

この動画は本当にわかりやすく、中田さんの話も面白く、そして自分のダメな点を発見する良いきっかけとなってくれました。

これまでの生活の見直しの中で、

  • 毎月出ているお金をきちんと把握し、その中で削れないものを書き出す
  • 通信費、光熱費、食費、医療費、美容費、ペット費などを書き出す
  • その中で削減できるものは見直しをする(スマホを格安スマホへ、光熱費も電気代の安い会社を探すなど)

そんなの前からやってるよ!知ってるよ!という声があることでしょう。でも、無知な自分はあるだけお金を使ったり、無いなら稼げばいい、くらいにしか思わないで生活してきたことがよくわかりました。

両学長のリベラルアーツ大学

そして中田さんのYouTube大学で名前に挙がっていたのが、「両学長」のリベラルアーツ大学でした。こちらは細かな節約法についてあげています。

  • ぺットボトルは買わない(年間¥3〜55,000の節約)
  • コンビニに行かない(年間¥72,000の節約)
  • お菓子を買わない(年間¥72,000ほどの節約)などなど

当たり前のようでいて、実践できなかった節約法を提示され、目から鱗がポロポロ落ちました。

そして改めて、働くということ、お金を稼ぐということの大切さが身に染みてわかったのです。節約もして、削れるところも削る。でも、収入が無いことにはその先は見えません。

それでもこのズボラな私が毎日少しずつYouTubeから学び実践していることは、これまで出来て当たり前だった事ばかり。これからでも知識をどんどん増やして、お金に関してもっと詳しくなりたいと思っています。それがこれから1人で生きていくことになる自分の自己防衛にもなるのですから。

****************************

少しでも多くの人に読んでいただけるように、
ランキングに参加しています。
この記事が面白いと思ったら、
クリックをお願いします!↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です