これからの生き方

【その2】楽天モバイルが届いた!

家庭の固定費削減のため、まずは通信費ということで、スマホをドコモから初めて楽天に乗り換えしてみました。ガラケーの時からずっとドコモ一筋で来た私ですが、毎月の通信費がひたひたと家計を圧迫しているのを感じていました。

色々と調べてみたところ、やはりスマホを乗り換えて固定費を削減するのが一番確実で手っ取り早い節約ということに気づいたのです。

そこで乗り換えたのが「楽天モバイル」。ネットで申し込みを済ませたあと、実際に使うまでをご紹介します。

自分で操作が可能ならネット申し込みがおすすめ

初めての乗り換え、10年ほど使っていたiPhone以外のスマホとなると、やはり店舗で店員さんに説明をしてもらってじっくり考えよう。そう思い店舗に予約して行ってみました

【その1】50代。人生初。固定費削減のためのスマホ乗り換え私はこれまでお金についての知識については本当に無頓着でした。元夫がとてもお金に詳しく、またお金に固執する人だったため、家計の全ては元夫に...

ところが、楽天モバイルで店員さんに説明してもらうということはとても難しいことだったのです。

  • 予約を取るまでに時間がかかる(1週間以上先の予約でも、都合の良い時間は争奪戦)
  • 店舗に行っても店員さんは接客で忙しく、説明ごとに担当が変わる
  • 店舗では希望の機種が在庫切れということもある

実際に店舗に訪れてみて、気になるスマホを触ってみたことで、欲しい機種が決まれば、あとは家に帰って落ち着いて操作しながら申し込みをしよう。と考えました。

ネットでサクッと申し込み完了!

自宅に戻り、楽天モバイルのサイトから新規申し込みをします。サイトがわかりやすいのと、プランがひとつしかないので、わかりやすい!

機種を選んだり、付属品を選んだりすれば申し込み完了です。とっても簡単!コロナ禍の現在。自宅で申し込みを強くお勧めします!

たった3日でスマホが届いた

これは驚きました。ネットで注文してから2日後に「発送しました」メールが届き、次の日には自宅にスマホが届けられたのですから。こんなに早いならネットで注文しても実店舗に行ってもそれほど大きな差はありません。

箱の中には

  • スマホ(OPPO Reno3A)
  • SIMカード
  • 画面保護シート
  • スタートガイド

これだけ。とってもシンプルです。自分1人で設定できるのかな?と不安でしたが、スタートガイドを読みながらSIMカードを入れて、初期設定を行い、楽天の回線を確認します。無事電話もつながり、ネットもつながり、所要時間は1時間もかかりませんでした。

よほど操作に不安が無い人でない限り、自宅でも簡単に操作できそうです。これまで、ドコモショップでスマホの機種変更などで行った場合、軽く3時間ほどかかっていたあの手続きは、一体何だったの?と思うくらい簡単!

スマホの画像の綺麗さに、思わず「わ〜!」と声を上げました。それまで使っていたのはiPhoneX。2年が経過する間に、スマホ業界は本当にすごいスピードで進化しているのですね。

使ってみてよかったこと

10年も使ったiPhoneから変わることへの心配があったのですが、それは完全に自分の思い込みであることがわかりました。現在使っているのがiPhoneとMacなので、その互換性が無くなるのは手間ですが、ここは手間よりコスパを取るということにします。

楽天モバイル(OPPO)は

  • 写真が綺麗
  • 速度が速い
  • 操作に全く問題はない(わかりやすい)

10年以上ぶりのAndroidでしたが、操作性は簡単でわかりやすく、Googleも普段から使っていたので特に大きな問題はありませんでした。通話も音質が悪いという話を聞いていましたが、特に気になりませんでした。

締め切りはもうすぐ。迷っているなら変えてみよう!

プランが1年無料になるキャンペーンは、4月7日までとなっています。楽天モバイル本体だけを買うならこちら↓

↑1年間スマホの通信費がゼロになり、機種代はポイントを使えばほぼ無料。しかも機種も最新で使いやすい。楽天モバイルが人気爆発しているのも納得です。気になっている方は、急いでアクセスしてみてくださいね。

*********************

多くの人に読んでいただくため、ランキングに参加しています。
ぜひクリックをお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です