ブログ育て

離婚ブログを続けようと思ったわけ

作っては挫折のブログ歴史

文章を書くのは好きなので、これまでも細々とブログを作っては長続きせず放置していました。「雑記ブログ」「ペットブログ」「料理ブログ」。どれも競合相手が多いカテゴリーです。特にペットのブログなどは、家にペットが居れば毎日ネタに困ることは無いと思っていましたが、これがなかなか難しい。

特に他のSNS(インスタグラムやFacebookやTwitterなど)をしている場合、ブログのように文章に長々書くより、ペットの写真をボンと1枚載せる方がわかりやすくてキャッチーです。なので、手っ取り早いSNSの比率が多くなり、ブログから足が遠ざかると言う悪循環でした。

離婚ブログは、写真では説明できません。また、SNSのようにその時一瞬の出来事として見てもらうのではなく、過去に遡って経緯を説明したいと言うことも多々あります。そう言った事柄の場合は、ブログが向いているのだなと思いました。

サイト引っ越しのために読み返した過去の自分

今回、ブログを見やすく、長く続けられるように、無料ブログのアメブロから有料ブログのワードプレスに引っ越ししました。そしてブログのテーマを「離婚前」「離婚後」「ブログ育て」と3つのカテゴリーに分けました。

離婚前と離婚後のカテゴリーを作るために、離婚前の複雑な手続きやそれに至る理由を詳細に綴った、あの頃の自分のブログを再度読み直して編集しました。不安定だったな〜と思う日のブログもあり、今読むと恥ずかしいこと書いていたなと言う日のブログもありました。

読めばその時の自分が蘇り、編集作業は苦しく、悲しいものでしたが、読み進めていくうちに「ゆっくりとした進みだけれど、それでも離婚前の気持ちを抑えて暮らしている自分より、今はかなり開放されているな」と言う感想を持ちました。

どんな離婚にも終わりは来ます。今は苦しい人も、きっと勇気を出して前に進めば新しい自分に出会えることでしょう。

忘れないためにもブログを続けよう

離婚前、離婚後の苦しい時間も、今の自分に繋がる大切な記録。辛かったけど、成長させてくれる出来事だったと思えるようにもなりました。ずっと離婚の記録を綴ってきたブログですが、そろそろ前へ向いて立ち上がる様子も記録したいと思い始めました。

ブログは長く残るので、このブログが5年後、10年後の自分が読み返した時に「あの時は必死にブログ作りしていたな〜」と思えるようになってくれたらと思っています。ブログは今の私にとって心の中を吐き出す癒しの時間ともなっていて、頭の中で悶々と考え続けているだけならいつか爆発してしまうかもしれない離婚後の不安も、将来への不安も、言葉にして書き出すことで心の安定を得ている気がします。

ブログ作りに興味を持ち、実際に作動できるようになるまで半月ほどかかりました。この期間はほぼパソコンの前に座り、格闘していました。文章を書くのは好きなのですが、時間がかかったのがブログの移動と、新しい設定です。もしもそこを誰かにお願いしてやってもらうことができたら、もっと早くブログが動き出していたことでしょう。ブログを作り始めて見てこんなサービスがあることを知りました⇨ココナラ(ココナラでブログのデザインを依頼する

そしてこれからブログで思いを綴りたいという方がいたら、やはりワードプレスをお勧めします。カスタマイズできること、将来的にも長く続けられそうだということ、多くのWordPressユーザーがいて、「なんで出来ないの〜」「ここを変えるにはどうしたらいいの?」と、困ったことがあれば、「WordPress 〇〇がしたい(〇〇がわからない)」などと検索すれば、解決方法が書かれたサイトが必ずヒットします。困ったことも、ほぼWeb上で調べて解決可能なことがWordPressの強みと言えます。

続けられるブログにするために

これまでのように放置して終わらないためにも、ブログを続けられるモチベーションが欲しいと思いました。それはページビューが増えることだったり、私の紹介した事柄に興味を持ってくださることが増えることだったり。今まで以上に広い範囲で物事を見て、誰かの役に立つブログにしていくのが今の自分の目標です。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です